俳優・柄本明の家族構成は豪華で一家全員が芸能関係者!長男の妻の家系には元総理も!【画像アリ】

emoto7

Pocket

『座頭市』『万引き家族』出演など話題作の映画をはじめドラマ・舞台など多方面で精力的に活動しているベテラン俳優・柄本明さん

 

2010年出演の映画「悪人」では第34回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞しています。

 

生家が歌舞伎座の裏手にあったこと、映画や演劇好きの両親や家族に囲まれて育ったことで俳優の道を志したそうです。

 

7月から始まるドラマ『半沢直樹』では、重鎮の政治家役を演じることになっています。どんな迫力ある演技が見られるか楽しみですねー。

 

そんな柄本明さんですが、ご家族に芸能関係者が多いという噂を入手しました。また親戚にはなんと元総理がいるという噂があるので、今回はどんな家系なのかを調べていくことにします!

 

基本プロフィール

emoto2

画像出典元:株式会社ノックアウト

名前 : 柄本明(えもとあきら)

本名:同じ

生年月日 : 1948年11月3日(2020年7月現在71歳)

出身地 : 東京都中央区銀座

身長 : 175㎝

血液型 : B型

所属 : ノックアウト

俳優活動開始 : 1974年

 

 

柄本明の家族構成

emoto1

画像出典元:スポーツ報知

こちらが柄本明さんの家族・親戚関係を表した家系図です。

それぞれどんな方たちなのかを見ていきます。

 

 

長男は俳優・柄本佑!

emoto6

画像出典元:朝日新聞デジタル

柄本明さんの長男・佑(たすく)さんは高校在学中にオーディションに合格し、2003年の映画「美しい夏キリシマ」の主演で俳優デビューを果たします。

近年の活躍はとくにすさまじく、2016年のNHK連続小説「あさが来た」などテレビドラマでの活躍も認められ、第40回エランドール賞新人賞を受賞しています。

また、2018年の映画「きみの鳥はうたえる」で第73回毎日映画コンクール 男優主演賞受賞、同年の映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」で第28回日本映画批評家大賞 主演男優賞受賞を果たしています。

emoto12
画像出典元:Twitter

 

 

柄本佑の嫁は女優・安藤サクラ!

emoto11

画像出典元:気になる芸能人

柄本佑さんの奥さんは、女優の安藤サクラさんです。

2018年10月~2019年3月クールで放送されていたNHKの連続テレビ小説「まんぷく」ではヒロイン・立花福子役を演じていました。

二人は2012年に結婚していますが、もともと、弟の時生さんとサクラさんが共演をきっかけに仲良くなったそうで、紹介されたときに佑さんがサクラさんに一目ぼれしたようです。

サクラさんの父親である俳優の奥田瑛二さんに交際していることを報告しにいったところ、

「結婚は3年待て」

と言われたそうで、その言葉に従ったのか二人は3年後に結婚しています。

現在夫妻の間には2017年に生まれた第一子がいます。

 

 

 

安藤サクラの曽祖父はなんと第29代総理大臣・犬養毅!

emoto10

画像出典元:国立国会図書館

実は安藤サクラさんの家系も柄本家にも負けていないぐらい豪華で、政治史に残る有名人を輩出しています。

安藤サクラさんの母親はエッセイスト・女優の安藤和津(かづ)さんなのですが、和津さんの父親は吉田茂首相のときの法務大臣を務めた犬養健(たける)、さらに祖父が首相在任中に五・一五事件で暗殺されたことで有名な第29代総理大臣・犬養毅です。

なので、安藤サクラさんの曽祖父は犬養毅ということになります。

さらに国際協力機構(JICA)理事長の緒方貞子さんは和津さんの従妹の娘であるということなので、もう訳が分かりません(笑)

なので安藤家と親戚関係になったことで、柄本家の家系図はもう有名人であふれんばかりになっています。

 

 

柄本明の次男は俳優・柄本時生!

emoto5

画像出典元:ORICON NEWS

柄本明さんの次男は俳優の柄本時生さんです。

俳優デビューのきっかけは、お兄さんの佑さんが受けられなかったオーディションに行き合格したことらしいです(笑)

そんな感じで始まった2005年のデビュー以来、数々の映画やドラマに出演し、2010年のドラマ『Q10』では父の明さんと、2011年のNHK連続テレビ小説「おひさま」では母の和枝さんとも共演を果たしています。

2016年にはNHK連続ドラマ「初恋芸人」で初主演を果たしています。

 

 

柄本時生の嫁は女優・入来茉里!

柄本時生さんの奥さんは女優の入来茉里(いりき まり)さんです。

2012年に出演したドラマ「ラッキーセブン」で広く注目されました。特技の新体操を生かした美しいアクションシーンを演じることもあるようです。

柄本時生さんとの出会いは2008年のドラマ「私は一本の木に恋した」で共演したことでした。

当初は友人として仲良くなったようですが、2019年の秋から結婚を前提にした交際を始め、2020年2月16日の茉里さんが30歳の誕生日に合わせて婚姻届を提出したそうです!

 

 

長女は映画会社勤務・柄本かのこ!

柄本明さんの長女の名前は柄本かのこさんです。長男の佑さんよりも早く生まれた最初の子のようです。

これだけ俳優が多い柄本家の傾向を見るに、長女の柄本かのこさんさんも女優だったりするのかなと思いながら調査してみたところ、現在は映画関係の会社で制作担当の仕事をしていることが判明しました!

『着信アリ』『クローズZERO』シリーズの監督で有名な三池崇史さんの現場で働いているようです。

三池映画を今後観ることがあればエンドロールで、「柄本かのこ」さんがいるかもしれないと思いながらみるといいかもしれません(笑)

 

 

柄本かのこの顔写真公開!

顔写真については裏方で仕事をされている方だから「公開されていないか~」と思いきや、女優・映画ライターの屋敷紘子さんと仕事をされたことがあったようで、一緒に映った写真が屋敷さんのTwitter上に公開されていました!

 


同姓同名かつ制作進行の仕事をしているようなので、こちらの真ん中に映っている女性が、柄本かのこさんではないかと思われます!

目を閉じてしまっているので顔全体の雰囲気は分からないですが、どことなく弟の時生さんに似ているような感じがしますね~。

 

 

 

嫁は女優・角替和枝!

emoto4

画像出典元:BANBI NEWS

奥様は女優の角替和枝さんです。

時代劇から現代劇まで、名脇役として数多くの作品に出演しています。2016年からはシニア向けの演劇ワークショップを開催するなど精力的に活動されていましたが、原発不明ガンを2017年に発症、闘病生活の末、2018年10月に惜しまれながら64歳で亡くなられています。

柄本明さんの一目ぼれで結婚した夫妻の仲は良好だったようで、毎朝一緒に喫茶店に出掛ける仲良し夫婦としても知られていました。

柄本明さんが座長をつとめる劇団乾電池にも所属していた和枝さんには、同じ劇団に所属する女優・江口のりこさんと柄本明さんの関係を疑ったというエピソードがあります。

夫婦仲が感じられるほほえましい話になっているので、気になる方はこちらの記事をどうぞ~。

女優・江口のりこが2020年現在結婚していないのは独特の結婚観のため!DV疑惑の元カレの正体やTBS安住アナとの関係は?

 

 

 

 

世間の声

世間の声を調べると、「柄本佑さんがお父さんの柄本明さんとそっくり!」と映画やドラマを見て親子が似てきたことを感じる意見や、「一家総出で芸能関係者なのはすごい!」と改めて豪華な家系に感嘆する声がありました。

安藤家が親戚関係になったことで、さらに血縁関係がすごいことになってますからね~。

柄本明さんを筆頭にますます柄本ファミリーがドラマ界・映画界を牛耳るなんていう展開も夢ではないかもしれません(笑)

 

まとめ

 

今回は俳優・柄本明さんの家族構成や、親戚関係に元総理がいるという噂について徹底調査してきました。

今回の調査をまとめると、

 

◆柄本明さんの血縁関係を調べると、長男・柄本佑さんと次男・柄本時生さんが俳優、長女・柄本かのこさんは映画会社勤務、妻の角替和枝さんが女優であり、芸能関係者が多い家系である

◆長男の佑さんの結婚相手は安藤サクラさん、次男・時生さんの結婚相手は入来茉里さんでともに女優である

◆特に長男・柄本佑さんの結婚相手である安藤サクラさんは両親が役者のサラブレッド。また祖父が法務大臣・犬養健で曾祖父が総理大臣・犬養毅という名家中の名家の出身である

 

 

ということが言えるのではないでしょうか。

 

 

これで今日の芸能人調査室は終わりです。

他の芸能人の調査結果も楽しくご覧になってください、ありがとうございました(^.^)/

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.