日向坂46影山優佳は名門・筑波大学附属高校出身で東大文Ⅰ志望のインテリだった!最終的に進学した大学ほか中高での学生生活を徹底調査!

kageyama23

Pocket

約2年間休業していたアイドルグループ・日向坂46に2020年5月26日付けで復帰した影山優佳さん。

グループの冠番組「日向坂で会いましょう」(テレビ東京)で再び元気な姿を見せてくれているだけでなく、単独で出演したサッカー番組「FOOT×BRAIN」(7月18日放送回)では、サッカーファン顔負けの知識と戦術論のみならず、Jリーグを活性化させる方法論についても情熱的かつ論理的に語っていた姿が大きな反響を呼びました。

語り口調が熱いだけじゃなく、これだけ分かりやすく筋道立てて説明できる影山さんはきっと頭がいい学校を卒業しているのではないかと思っていたら、彼女の出身高校は全国屈指の進学校で、大学受験では日本の最難関・東京大学を目指していたという噂がありました。

そこで今回は、影山優佳さんの通っていた高校・進学した大学を主に調べていくことにします。あわせて、中学高校での学生生活もどのようなものだったのかも見ていきます!

 

 

基本プロフィール

kageyama1

画像出典元:あなさんズ

名前 : 影山 優佳(かげやま ゆうか)

生年月日 : 2001年5月8日(2020年7月現在19歳)

出身地 : 東京都

身長 : 155.5㎝

血液型 : O型

所属事務所 : Seed&Flower合同会社

所属グループ:けやき坂46→日向坂46

影山優佳さんの経歴を簡単にみていきます。2016年5月のけやき坂46(通称名はひらがなけやき、日向坂46はこのグループを改名した名前)のオーディションに合格。同年9月の「欅って書けない?」(テレビ東京)でグループ加入後、テレビ初出演を果たしています。

2017年7月のTVドラマ「残酷な観客達」で女優デビューを果たし、同年10月には連続ドラマ「Re : Mind」に出演しています。バラエティ番組としてはけやき坂46の冠番組「ひらがな推し」や欅坂46とともに共演した「KEYABINGO!」(ともにテレビ東京)などに出演していました。

その後、2018年6月の高校2年生に進級してまもないタイミングで学業に専念するために芸能活動休止を発表しています。

 

 

影山優佳の学歴

kageyama14

画像出典元:影山優佳公式ブログ

都内でも有数の進学校に在籍していた影山優佳さん。「けやき坂46」のオーディション合格前やグループ休業中はどのような学生生活を送っていたのかも調査していきつつ、大学受験の結果はどうだったのかをみていくことにします!

 

 

 

出身中学・高校は筑波大学附属!

kageyama6

画像出典元:Twitter

調べていくと、出身高校は筑波大学附属高校でした。影山さんの日向坂46への復帰日(2020年5月26日)に更新された公式ブログに、高校の卒業式でのはかま姿が掲載されていました。

このときに手に掲げている紫の卒業証書に「筑波大学附属高等学校」と印字されていますね!

筑波大附属はエスカレーター式をとっている学校で、影山さんは中学受験で筑波大学附属中学校に合格してそのまま高校に進学したようですね。下の新聞の画像から「筑波大学附属中学」と「影山優佳」の文字が確認できます。)

kageyama19

画像出典元:侏儒の手記

この学校は全国でも有数の難関校で、「高校受験ナビ」というサイトを使って調べてみると高校入学偏差値は75、また中学入学偏差値も75となっています。

そのため、相当努力して中学受験を突破したことが推察されますね~。

 

中学時代の活動を見ていくと

・中学時代はバドミントン部に所属してキャプテンを務めていた

・中学3年生のときに、けやき坂46のオーディションを受験して合格している

などアクティブに活動していたようです。

エネルギッシュで高い目標に向けて頑張れる性格なのがここまで見てきただけでもうかがえます!

 

 

 

高校時代は女子フットサル部に所属

kageyama21

 

画像出典元:Twitter

続いて高校時代の活動を調べていくと、部活では女子フットサル部に所属していました。

朝日新聞2020年6月24日版に掲載されていたインタビューによれば、ポジションは右サイドやボランチを経験してシュートやクロスをあげるプレースタイルだったようです。

出演していた「FOOT×BRAIN」ではサッカーを観る側から様々な魅力を語っていましたが、5歳から小学校6年生まで地元のサッカークラブに所属する経験も持つなど、1プレイヤーとしてもサッカーの魅力に取りつかれていたようです(^.^)/

中学時代もバドミントン部に所属していましたし、やはり体を動かすことが好きなアクティブな性格なんですね~。

 

 

日本倫理・哲学グランプリで銅賞獲得!

また、学業面でも精力的に頑張っていたようで、高校2年生の秋に開催された「日本倫理・哲学グランプリ」にて銅賞を獲得していたことが分かりました!

kageyama16

画像出典元:欅坂46まとめてち!

「日本倫理・哲学グランプリ」は、全国の中高生を対象とする「倫理」「哲学」のエッセイを応募しているコンテストです。

ざっくり言うと、これまでの哲学者たちが作りあげてきた考え方をただ覚えて論文に書けばいいというわけではなく、哲学の本質でもある「問うこと」「問題意識」を明確にして独自の考えを論理的に構築していく力を養うことを狙いとしているようです。

なかなか一筋縄ではいかなそうなコンテストですね~。

ちなみにこのときの募集テーマは

「アリストテレス、マルティン・ルター、アンリ・ベルクソン、和辻哲郎の課題文から1つを選択し、哲学エッセーを書くこと」引用元:スポニチアネックス

だったそうです。抽象的すぎて何をどう書いたらいいかむずいっすね~、レベルが高すぎる(笑)

 

上位入賞者の出身校を見る限り名だたる難関校の名前が並んでいますから、応募している学生のレベルは相当高いと考えられます。

入賞した影山さんは哲学の基本的な知識・考えをベースに、審査員をうならせるだけのオリジナリティーある内容を論理的にまとめ上げたと考えられますね!

 

 

大学受験は第一志望に不合格

kageyama18

画像出典元:MION’S HEADLINE

そんな運動だけでなく勉強面でも一生懸命頑張っていた影山さんですが、大学受験で第一志望にしていた学校はダメだったのではないかという噂があります。

2020年5月26日に更新された自身の公式ブログで、

大学受験についてですが、最後まで頑張り抜いたものの自分で納得のいく結果を出せませんでした!

浪人など様々な選択肢がございましたが、活動休止中から現在に至るまで、計り知れないプレッシャーや自分自身と戦いもがき苦しみながら自分の将来と本当にやりたいことはなにかを考え続けました。

今後につきましては、復帰し、また一から活動を精一杯がんばっていきたいと強く思っています!」

引用元:影山優佳 公式ブログ

とつづっていました。そのため、第一志望の学校には残念ながら及ばなかったようです。

 

 

番組で東大文科一類志望を公言していた

kageyama9

画像出典元:48ers

その第一志望の学校がどこかという話になるわけですが、影山優佳さんは2018年6月3日放送の「ひらがな推し」第9回放送「未来妄想ヒストリー」で、『18歳で東京大学文科一類に合格したいと将来のプランを語っていました。

東京大学は言わずと知れた日本の最高学府ですが、文科一類はその中でも文系最難関の学部と言われています。それをTVのバラエティとは言え、志望校として宣言できるのは自分の学力にそれなりの自信がある証拠だと思います。メンタルがめちゃくちゃ強いです(笑)

 

ちなみに大学に首尾よく合格して卒業した後の将来展望としては、30歳のときは政党からのオファーがあり衆院議員選挙に当選し、堂々とした口調や態度から『和製サッチャー(鉄の女と呼ばれた元イギリス首相)』と呼ばれている」などかなり詳細にわたった政界進出プランを滔々(とうとう)と語っていました(笑)

こうした流れがあったために「第一志望で不合格になったのは東京大学文科一類ではないか?」と考えられます。

 

 

今は吹っ切れている様子!

2年間学業に専念するためにグループを一時休業して、一生懸命頑張ったけど志望校は不合格だった・・・

という19歳のアイドルにとってはなかなかメンタルにこたえる状況だったかもしれませんが、影山優佳さんは復帰一発目のグループ冠番組「日向坂で会いましょう」で泰然とした姿を見せてくれていました。

7月13日放送の復帰回は「春日はつらいよ おかえり影さん」と題して2年ぶりの放送かつ影山さんがフィーチャーされている回でした。

久々となるMCのオードリーとのトークシーンでは休業理由となった東大受験でいじられるシーンがあったのですが、影山さんは過去に番組企画で東大を過去に目指すもあっけなく惨敗したオードリー・春日

「春日さんと同じレベルに立ててすごい嬉しいです」

とやんわり返して最終的に春日が

「いやいや、どっちも落ちてんだよ!」

とスタジオを和ませた下りがありました。

 

このやりとりの背景には、影山さん自ら収録前にオードリーの二人に

「イジって下さい!」「ガンガン来てください!」

と伝えに来たといういきさつがあったと若林さんが明かしていました。

 

もし自分が同じ立場だったらと、我が身に置き換えて想像してみるとつまらないプライドとか恥ずかしさみたいなものが先に立ってしまい、

・グループには戻らないでずるずる休業する

・グループに戻っても無理して笑っている

・そのことは話題にのぼらないように、周りに対してバリアを張る

とかしちゃいそうだな~と思ったので、こうした姿勢はすごく清々しくていいな~と思いました。

 

復帰後一発目に更新した公式ブログでも

活動休止や復帰について厳しいご意見をいただくこともございます。全くその通りだと思います!みなさんの声に耳を傾けて(中略)日向坂を、私を応援してもらえるように一生懸命頑張っていきたいと思います!」

「みなさんが前を向けるよう、笑顔でいられるよう、私にできることを頑張っていきたいです。そして、みなさんにじゃんじゃんイジってもらえればと思います笑」引用元:影山優佳 公式ブログ

とつづられていたので、そういうウジウジした迷いなんかとっくに振り払って、「もう一度0からやり直していく」覚悟を決めていたんでしょうね~。

 

 

予想進学先

kageyama11

画像出典元:NAVER

ここまでの流れを見る限り、志望していた東京大学が不合格だったことは間違いないようですね。

それでは、最終的に影山優佳さんはどこに進学したのでしょうか?

 

・結果は不合格だったものの、東京大学を受験するぐらいの学力を有していた

・東京大学の中でも文科一類(いわゆる法学部)を志望していた

という事実を考えれば、他の難関大学の法学部に進学したと考えるのが自然かもしれません。

 

2020年3月卒業の筑波大学附属高校の現役生の進学実績(参考:同校サイト)を見ていくと、

東京大学23名のほかに一橋大学7名、早稲田大学73名、慶應義塾46名が現役合格していました。

考えられるとしたら、このあたりの大学の法学部の可能性が高そうですね~。

Twitterをみていても、これらの大学を中心としてどこに進学したのか様々な憶測が飛び交っていました。

以下、各大学が進学先として考えられる根拠をそれぞれ示してみます。

 

 

①早稲田大学

kageyama10

画像出典元:武田塾

私立大学の雄・早稲田大学は東京大学の受験生も併願で受験する傾向が強くある大学です。

センター利用といって、センター試験の結果をもとに合否を出してくれるシステムを早稲田大学は採用しています。このため、東大受験生はセンター試験である程度点数を稼いで、本命の東大入試の前にセンター利用で早稲田や慶應大学の合格を決めておき、安心できるようにしておくとか。

そのため、東大を受験をしただろうと思われる影山優佳さんも併願先で早稲田大学を受験していた可能性は考えられそうですね~。

 

 

 

②慶応義塾大学

kageyama12

画像出典元:Studyplus

早稲田同様、東大受験生が併願することが多い慶応義塾大学に関しては、

・同じ坂道グループの乃木坂46・山崎怜奈さんが在籍(SFCキャンパスにいるのではないかと言われています)

・ミス慶應ファイナリストの白木愛奈さんと2018年8月に一緒に生クリーム専門店に遊びに行っていた(二人は高校で同じ女子フットサル部の先輩後輩)

という事実があるようです。

そのため、「東大がダメだったらなじみの知り合いがいる慶應義塾に行ったのでは?」と推理できなくもありませんね~。

 

③一橋大学

kageyama13

画像出典元:武田塾

一橋大学は、東京国立市にある国立大学です。文系4学部(法学部・商学部・経済学部・社会学部)から構成されていて、偏差値で見ると東京大学に次ぐトップクラスの難易度を誇ります。

そのため、文系の受験者の中でもトップクラスの学力を有している学生は国公立大学の前期試験(2月実施)で東京大学、後期試験(3月実施)では一橋大学を受ける場合があるようです。なのでこの説も捨てがたいですね~。

 

 

以上様々な説を見てきましたが、「校内を歩いているのを目撃した」など信ぴょう性があるような情報を見つけることは残念ながらできませんでした。

このご時世ですから、都内の大学はどこも立ち入りが難しく学生たちがキャンパスを歩き回っているわけではないと思うので仕方ないですね~。

進学先の大学については、何か新たな情報が分かり次第追記していくことにします!

 

世間の声

世間の声を調べてみると、上で紹介したようにどこの大学に進学したのかという話題で盛り上がっていました。それ以外だと復帰を祝福する声や、「春日が東大に落ちてたから番組でもいい感じでイジれるので良かった」とスムーズにまたグループに戻れることを安心する声もありました。

単独で出演したサッカー番組「FOOT×BRAIN」では他の出演者を喰う存在感で躍動していましたし、たとえ第一志望の大学に進学できなかったとしても臆することなく、これからも圧倒的な熱意と知性で活躍の場を広げていってほしいですね!

 

ちなみにこちらでは、同じ坂道グループ・乃木坂46の元センター生駒里奈さんの現在を調査しています!

ぜひご覧ください(^.^)/

元乃木坂46センター・生駒里奈は2020年現在女優として大活躍!美容法にハマり、彼氏報道も間近か?!

まとめ

 

今回は日向坂46・影山優佳さんの学歴や学校生活について徹底調査してきました。

今回の調査をまとめると、

 

◆通っていた中学・高校は、日本屈指の難関校である筑波大学附属。「日本倫理・哲学グランプリ」入賞など学業面で活躍する一方、中高で運動部に所属するなどアクティブに活動していた

◆志望大学は番組で「東京大学文科一類」と公言。ブログにつづられた内容や、グループ復帰後の冠番組での言動からは東大は不合格だった可能性が高い

◆ネット上では進学先の大学について様々な説が飛び交っている。交友関係から慶應義塾大学に進学した可能性もあるが、目撃談や本人の発言など明確な根拠がないためはっきりとしたことは分からない

 

ということが言えるのではないでしょうか。

 

 

これで今日の芸能人調査室は終わりです。

他の芸能人の調査結果も楽しくご覧になってください、ありがとうございました(^.^)/

元乃木坂46センター・生駒里奈は2020年現在女優として大活躍!美容法にハマり、彼氏報道も間近か?!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.