香川照之は東大出身かつ主席卒業!同大学を目指した背景や、東大生タレント・河野玄斗に番組でキレた理由とは?

kagawa1

Pocket

数々の映画・ドラマに出演し、主役を食う存在感を放つ名優・香川照之さん。

俳優以外には昆虫マニアの一面も持ち、NHK Eテレ『香川照之の昆虫すごいぜ!』という番組では、カマキリ先生となり昆虫を熱く語る姿が大きな話題を呼びました。

そんな多方面で大活躍の香川照之さんですが、なんと出身大学は日本の最高学府・東京大学であるという情報を入手しました!
これまでに映画『カイジ』やドラマ『半沢直樹』で目力と凄みのあるエリートを演じてきた香川さんは、学歴もエリートだったりするのでしょうか?

 

また、東大生タレントとしてメディアに多数出演している、河野玄斗さんに説教したという衝撃の噂もあるようです。これが本当なら同じ大学の後輩に怒ったことになりますが、何があったのでしょうか?

それぞれの噂の真相と、背景には何があったのかを徹底調査してみます!

 

 

基本プロフィール

kagawa2

画像出典元:TheNavi+

本名:香川 照之(かがわ てるゆき)

別名義:九代目 市川中車(くだいめ いちかわ ちゅうしゃ)

生年月日 : 1965年12月7日(2020年7月現在54歳)

出身地 : 東京都

身長 : 171cm

血液型 : AB型

事務所 : ロータス・ルーツ

俳優デビュー : 1989年

元配偶者:香川知子(1995年~2016年)

血縁関係

父:二代目市川猿翁(三代目市川猿之助)

母:元宝塚歌劇団雪組トップ娘役で女優の浜木綿子

長男:香川政明(五代目市川團子)

従兄弟:四代目市川猿之助

四代目 市川猿之助は2020年現在結婚していない!色恋渦巻く歌舞伎界で独身を貫き続ける衝撃の理由とは?

香川照之の学歴

kagawa3

画像出典元:MOTEGAMIADVISOR

学歴を調べると小中高が私立・名門暁星学園出身でその後東京大学文科三類に1984年4月入学、1988年3月に文学部社会心理学科を卒業していたことが分かりました!

確かに香川照之さんは東大卒でした!さらに社会心理学科をなんと首席で卒業したとのことなので相当すごいです!

ちなみに東京大学での同級生には、「今でしょ!」で有名な予備校講師・タレントの林修先生がいたようです。(林先生は東大法学部出身)

林修の実家を徹底調査→両親・祖父母の職業からかなりのボンボンと判明!勉強に目覚めたのは芸術の才能がなかったから!?

二人の東大在学時の顔写真も残されていました。

kagawa4

画像出典元:エントピ

二人とも今の面影が残ってますね~。

特に香川照之さんはこのころからタダモノではない雰囲気がプンプンしています(笑)

 

 

東大を目指した背景

kagawa6

画像出典元:Sponichi Annex

香川照之さんが東大を目指した背景を調べていくと、母である女優・浜木綿子(はま ゆうこ)さんの影響が少なからずあるようでした。

写真の女性が浜木綿子さんですが、元宝塚歌劇団のトップ女優だけあってお綺麗な方ですね~。

 

実は、父親である二代目市川猿翁さんが女優の藤間紫さんにぞっこんとなって駆け落ちしてしまった関係で、香川さんがまだ幼いころに両親は離婚しています。

香川照之さんは母である浜木綿子さんのもとで育てられますが、物心ついた頃から、

父の二代目市川猿翁さん、そしてその後妻である女優の藤間紫さんを超えるように

と言われ続けてきたのだそうです。

香川照之さんもその期待に応えたいと感じたのか、父親を見返してやりたいと思ったのか分かりませんが、父・二代目市川猿翁さんが慶應義塾大学出身なので、それ以上の大学ということで東京大学を志望していたんでしょうね~。

そのために、人一倍勉強を頑張った結果、東大に合格し、首席で卒業するという快挙を成し遂げました。

 

 

東大出身であることを伏せていた事情

kagawa5

画像出典元:Twitter

東大出身であることを自分のセールスポイントにしている芸能人は昨今特に多いような印象を受けますが、香川照之さんは学歴よりも自身の俳優としての実力を認めて欲しかったようです。

そのため、東大卒という「肩書」を隠して実力で勝負すると決意したということでした!

実際にその決意を実現させて、今や日本を代表する実力派俳優にまでなっているんだから格好よすぎますよね!

 

 

 

東大生タレント・河野玄斗に説教

kagawa7
画像出典元:LesPros Entertainment
知識や瞬発力が問われるクイズ番組をはじめ、各メディアにひっぱりだこの東大生タレント・河野玄斗さん。

 

香川照之さんとは、同じ大学の先輩後輩の関係にあたりますが、二人が共演したバラエティ番組『ぴったんこカン・カン』(テレビ朝日系)の2018年1月12日放送で、香川さんが河野さんに苦言を呈する場面がありました。

 

東大医学部に現役合格・司法試験に一発合格という頭脳面で輝かしい実績を持つ河野さんは、この番組に提出した履歴書で以下のような内容を書いていました。
タレントとして活躍することで、本業の宣伝にもつながるんじゃないかと思ってます。
バラエティやクイズ番組で活躍しながら、医療訴訟を扱う弁護士をするのが、いまの現実的な目標です。

 

ところが香川照之さんは、タレント活動を『副業』のような扱いをする履歴書を読み、激昂します。

 

カメラに向かって、真剣な表情でこういい放ちました。
バラエティとかクイズ番組が片手間でできると思ったら大間違いだぞ!
なめんじゃねえぞ!ね、ホントに!冗談じゃないよ!
香川照之さんは、自身も東大卒でタレントとしての活動もしていることから、河野玄人さんがタレントを本業の足がかりにしようとしている魂胆を見透かしたんでしょうね~。

 

さらに、「(タレントの仕事を)舐めるな」と厳しい言葉を投げかけたそうですが、最後は笑いを誘っていたようなので、タレントの仕事の厳しさを知る香川照之さんだからこその愛の説教であり、香川流のエールだったのではないでしょうか。

 

番組放映後に河野さんが投稿したツイートです。香川さんと共演できて嬉しかったことには触れていますけど、香川さんの伝えたかった思いもちゃんと届いているといいですね~。

 

世間の声

香川照之さんが東大出身であることを世間ではどのように感じているんだろうと思い調べてみると、「学歴とカマキリ先生とのギャップがすごい笑」という声や、「東大卒であるという学歴にみじんも頼っていないのがすごい」とその生きざまを評価している声も見受けられました。

知的な一面ものぞかせながら、学歴に頼ることなく自分の好奇心や俳優道をひたすら追求する香川照之さんには、今後も個性豊かな演技を見せつけて熱狂させてほしいです!

 

林修先生の嫁(妻)・子供の噂(教育法・養子説)ほか家族の学歴・職業を徹底調査!幼少期の家庭環境や妹が起こした金銭トラブルがヤバすぎた・・・!

 

まとめ

 

今回は俳優・香川照之さんの学歴や、東大生タレント・河野玄斗さんを説教したという噂の真相について徹底調査してきました。

今回の調査をまとめると、

 

◆香川照之さんは小中高と名門・暁星学園出身で、大学受験では東京大学文科三類に現役合格。文学部社会心理学科に進学して、首席で卒業

◆東大に進学したのは、自分と母のもとから幼少期に離れてしまった父を超えたい・見返したい気持ちや母親・浜木綿子の影響が少なからずあるのではないかと考えられる

◆東大出身であることを隠していたのは、「東大卒」という肩書ではなく、役者としての実力で勝負していくのをを決意したため

◆東大生タレント・河野玄斗へのバラエティ番組上での説教は、タレントの仕事の厳しさを知る香川照之さんだからこその愛の説教であり、香川流のエールだったといえる

 

ということが言えるのではないでしょうか。

 

 

これで今日の芸能人調査室は終わりです。

他の芸能人の調査結果も楽しくご覧になってください、ありがとうございました(^.^)/

林修先生の嫁(妻)・子供の噂(教育法・養子説)ほか家族の学歴・職業を徹底調査!幼少期の家庭環境や妹が起こした金銭トラブルがヤバすぎた・・・!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.