巨人・坂本勇人は2020年現在結婚する気がない!その驚きの結婚観から導かれる理想の結婚相手像は?

SAKAMOTO HAYATO

Pocket

現在巨人のキャプテンを務め、球界を代表するバッターとして長きにわたり大活躍している坂本勇人選手。

2019年にはセ・リーグの遊撃手として史上初のシーズンMVPを受賞し、年末には2021年まで年俸5億円固定の契約を結んだことが明らかになりました。年俸5億円は、プロ野球選手全体の中でも巨人・菅野智之選手(6億5千万)、ソフトバンク・柳田悠岐選手(5億7千万)につぐ3番目の高額年俸です!

超一流選手であることに加えて、爽やかイケメンな坂本選手は大勢の女性ファンもいて球界随一の人気者です。

そんな人気・実力ともにピカイチの坂本選手ですが現在はまだ結婚していないようです。

そしてその理由が独特な結婚観にあるのではないか?という可能性が浮上してきたので、調査してみます!

合わせてどのような女性と今後結婚する可能性があるかを、これまで噂があった女性の顔ぶれから予想してみることにします。

31歳となった2020年現在の結婚観とは

 

調べてみると、2019年9月21日放送の「追跡LIVE!SPORTSウォッチャー」で坂本選手の密着が行われたようで、その際に結婚観について語っています。坂本選手の巨人チームメイトの宮國椋丞(りょうすけ)選手・石川慎吾選手も登場しています。

以下、少々長いですが会話を文字起こししたものです。


坂本「結婚願望の話いいですよ、語らいましょうよ!結婚について。(この3人)全員独身やん」

TV局スタッフ「坂本さんが独身なのは意外じゃないですか」

石川「勇人さんの行動に意外性はないんですよ、一切」

全員「笑」

坂本「あ~、独身やって?」

石川「(意外性は)一切ないっす」

坂本「結婚して現役をやっているイメージがもう・・・。湧かなさ過ぎて困ってるわ。結婚できひんかもしれん、ホンマに。このまま調子乗って独身を貫いていたらずっと独身かもしれん。誰も相手してくれへんからな」

宮國「引退しても好きでいてくれる人の方がいいですよね?」

坂本「お前それカメラの前で言うことちゃうで笑。引退してもその人のことが好きって言ってほしいってことやろ?野球選手じゃなくて人として見てほしいってことやろ?そんなもんカメラの前で使えるか笑。そんなんみんな思ってる。

石川「(結婚)願望はあるんですか?」

坂本「今はない。今はもう(結婚)願望捨てた、もうここまできたらええわ。若いころはあったよ。24、25のころは願望あった。」

石川「31なんてまだまだ(若い)ですよ笑」

坂本「それはもちろんそうやけど。現役・・・野球をやっている俺しか今は想像しないわけやん。引退している自分のことなんて想像できない。今の感覚があるから結婚せえへのかなって。もうええわって思ってるだけでね。引退したら結婚したくなるのかな

石川「絶対なりますよ」

坂本「そういう人現れるかな。結婚したいって思える人」

石川「このTVを見たら現れますよ、野球やめるまで待とうって」

坂本「いきなりそういうのあるんかな、運命的なの・・・」


なんか全然結婚する気配が見えないですね(笑)

上記の発言から、

・結婚するとしたら引退してから

・プロ野球選手の自分が好きな人ではなくて、人として自分のことを好きでいてくれる人がいい

という現在の結婚観が伝わってきました。

「結婚して現役をやっているイメージが湧かない」というのは、2000本安打を始めとする様々な記録達成も視野に入った、選手として油が乗っている時期ということもあり、野球に打ち込んで結果を出したいという気持ちが今は高まっているのでしょうか。

「人として自分のことを好きでいてくれる方がいい」というのは、日本を代表する選手がゆえに「人気があるプロ野球選手としての自分しかこの人は見ていないんじゃないか?」と感じてしまうような恋愛経験が過去にあったのかもしれませんね。この辺りは後で触れる過去の熱愛報道でも着目してみていきます。

過去にはこのように発言していた

そんな坂本選手も「24、25のころは(結婚)願望あった」と上記で語っている通り、結婚観にはこれまで変遷があったと推察されます。そこで、結婚や好きなタイプについて語っている過去のインタビューやTV番組での発言を振り返ってみることにします。

2017年

12月9日に茨城・高萩市内で行われたトークショーでは、結婚について司会の方から振られた際に、「引退するまでしなくていいかな、と思っていて」と明かしています。この時には、すでに現在の結婚観に近いものを抱いていたようですね!

 

2015年

この発言だけだとなんとも言えませんが、2017年のトーンとは全然違う印象ですのでまだまだ結婚にも前向きな時期だったのだと思います。

 

2014年

坂本は、将来の妻となる女性の条件として「24時間、自分を支えてくれる人」と、常々明言してきた。
「ご存知のように、坂本とヤンキースの田中将大投手とは、小・中学校の同級生。坂本が結婚相手に望むのはマー君夫人で“あげまん”の里田まいのようなタイプなんです。食事など、日常生活のすべてを世話してくれる“専業主婦”になってほしいのです」(プロ野球関係者) 引用元:exciteニュース

この時期は結婚するとしたら自分を献身的に支えてくれるタイプの女性を求めていたようですね。体操選手・田中理恵との破局報道が出た記事で語られている結婚観です。

 

2012年

画像出典元:http://livedoor.blogimg.jp

「NEWS ZERO」に当時広島のエースだった前田健太選手と共演した際の発言です。前田選手が3歳年上の女性と結婚したことを受けて、「僕もできれば早く結婚したい」というこの発言が飛び出たようです。放送当時、坂本選手は23歳なので上記の「24、25のころは(結婚)願望あった」という発言ともつじつまが合いますね。同級生で仲良しでもある前田選手の姿を見ていて結婚へのあこがれが強くなっていたのかもしれませんね。

 

変遷をまとめてみると、

・20代前半~中盤にかけては結婚している同級生の前田選手や田中選手の様子を見ていて結婚願望が強くなっていった

・食事を含めた生活面を支えてくれる、献身的な女性を結婚相手として望んでいた

・20代後半から現在の結婚観に近づいていった

ということが推察されます。

 

2020年現在付き合っている彼女はいるのか?

 

調べてみましたが、現在付き合っている女性の情報は出てきませんでした。有名人の方と交際していたら、何かしら情報が入ってくるかとも思いますので、一般人の方と交際されているのでしょうか。こちらについては判明次第、追記していくことにします!

 

これまでうわさがあった女性

熱愛のうわさがあった一人目はモデルの里美!

 

この投稿をInstagramで見る

 

睨んでないはず…。w睨んでるつもりは、ないの😂

🇯🇵里海 Satoumi 🇯🇵(@satoumi0330)がシェアした投稿 –

最初に熱愛報道が出たのはファッションモデルの里美さんでした。2009年5月に彼女が専属モデルを務める雑誌『With』の対談で知り合い、急速に仲を深めて同年6月にはデートしている様子をフライデーに激写されています。

しかし、その後は特に熱愛報道が行われていないようです。里美さんは俳優の溝端淳平さんや、EXILEのパフォーマー・黒木啓司さんとの間でも熱愛がフライデーで報道されるほど恋多き女性のようですので、すぐに他の男性に目移りしたのかもしれません。

あるいは、フライデーに撮られてからすぐに坂本選手との熱愛報道が途絶えてしまったということに何か意味があると考えると、坂本選手と一緒にいるところをあえて撮らせた・・・つまり、当時将来を期待されていた坂本選手を利用した売名行為という意地悪な見方もできるかもしれないですね。

 

熱愛のうわさがあった二人目はアナウンサーの平井理央!

HIRIRIO

                         画像出典元:AIKRU

調べてみると、2011~12年ごろに坂本選手と交際していたうわさが出てきました。しかし、2012年に平井理央さんは6年間交際していたというフジテレビのディレクター・蜜谷浩弥さんと結婚発表していますので、二人が熱愛関係にあったといううわさの信ぴょう性はないようです。

 

熱愛のうわさがあった三人目はタレント・ダレノガレ明美!

次に報道が出たのが2013年で、モデル・タレントのダレノガレ明美さんでした。巨人ファンであり、その中でも坂本勇人がお気に入りだとTVやブログでたびたび公言していました。それが交際しているのではないかという噂につながってしまったのだと思います。

この件で坂本選手の熱狂的な女性ファンたちにSNS上で激しくたたかれてしまったようで、2013年3月17日放送の「サンデー・ジャポン」に生出演した際に、交際を否定する発言を出しています。

女医でタレントの西川史子ら出演陣から「誰の彼なの?」「付き合ってるの?」と質問攻めにされると「付き合ってないです」と交際説を否定する一方で、人差し指を立て“秘密”を示唆する意味深なジェスチャーをしたためスタジオはさらに紛糾。しかしダレノガレは「この回(オンエア)を使わせてもらいますけど、ホントに付き合ってません」と強調した。引用元:モデルプレス

 

熱愛のうわさがあった四人目は体操選手・田中理恵!

二人の出会いは、2013年5月に田中理恵さんが東京ドームでの巨人―西武戦の始球式に登場して、気に入った坂本選手が仲良くしている日テレのスタッフにお願いして食事会をセッティングしてもらったことでした。同年の12月頃から熱愛に発展したようです。

2014年3月に、坂本選手の自室と思われる部屋で撮影したツーショットがフライデーに掲載され熱愛が発覚しました。

しかし、二人は2014年の10月ごろには破局してしまったようです。坂本選手はご両親にも紹介済みで「結婚も秒読みか?」と報道されていたのですが・・・

結婚に至らなかった一番の理由は、お互いの結婚観のすれ違いだったのではないかと思います。結婚観のところでも触れたとおり、当時の坂本選手は24時間自分をサポートしてくれるような献身的な女性を求めていました。

しかし、一方の田中理恵さんは日本体育大学の助教授を務め、キャスターやタレントとしても活躍し、2020年東京五輪組織委員会の理事にも就任しているほどマルチに活躍している、大変アクティブなタイプのようです。こうした性格の彼女だと専業主婦になることには抵抗感があったことは容易に想像できそうですね・・・。その後、田中理恵さんは2017年に一般男性と結婚されています。

 

熱愛のうわさがあった五人目は元AKB48・大島優子!

次に噂があったのは、当時AKB48に在籍していた現女優の大島優子さんです。2014年3月の『週刊実話』で熱愛が報じられました。

しかし、この報じられたタイミングは前述の田中理恵さんと交際している時期と重なっています。坂本選手が二股をかけていた可能性も考えられなくもないですが、大島優子さんは当時恋愛禁止のルールがあるAKB48にまだ在籍していたこと、そして坂本選手と大島優子さんがたまたま同じマンションであったことから派生して報道されてしまったのではないか?と考えると、二人が熱愛関係にあったといううわさの信ぴょう性は高くなさそうです。

 

熱愛のうわさがあった六人目はモデル・大石絵理!

次に熱愛が報道されたのは、モデル・タレントの大石絵理さんでした。2015年6月の『日刊大衆』の記事によると、坂本選手と大石絵理さんは2013年の夏に熱愛関係だったということです。

しかしその数か月後に坂本選手が違う女性と熱愛していたという報道が出て、それに激怒した彼女がフッて破局したようです。坂本選手は大石絵理さんのことを忘れられず復縁を懇願したそうですが、その後この二人についての報道が出ていないところを見ると、その願いはかなわなかったのでしょうね~。

 

交際相手と結婚に至らなかったのはなぜか

坂本選手の過去の熱愛報道を振り返ってきました。どうして結婚に至らなかったのをこれまで得られた情報から推測してみると、

・交際相手に対して、「売名行為」なのではないかという疑念を抱いた過去がある→先述の「野球選手じゃなく、人としてみてほしい」という発言につながる

・若くして結婚する気持ちもあったが、まだまだ遊び足りない気持ちもあって踏ん切りがつかなかった

・交際相手との間に結婚観のずれがあり、それを乗り越えることができなかった

ということが言えそうですね。

 

浮かび上がる理想の結婚相手像とは?

 

ここで今まで得られた情報と合わせて考えると、次に坂本選手が結婚するのではないかという人はズバリ、

・現役中に結婚する可能性があるとしたら、生活面全般を支えるなど、自分に尽くしてくれる女性

・自分のことをプロ野球選手という肩書で見るのではなく、一人の人間として好きでいてくれる人

・引退後まで自分のことを待ち続けてくれる健気な人

・自分の女遊びにも寛容な女性    

という女性になるのではないでしょうか!

最後は半分冗談です(笑)こうしてみると、結構坂本選手が結婚相手に求めるタイプは古風な感じですね!

熱愛報道は2014年までに集中して出ていて、特定の目立った個人との熱愛報道がここ何年かは出ていないようなので、やはり今は野球に真剣に打ち込んでいる時期なのかもしれないですね。

 

結婚についてのファンの声

坂本選手のファンも結婚にはやはり注目しているようで、色んな声が寄せられていました。前田健太選手、田中将大選手、斎藤佑樹など同世代の選手たちがどんどん先に結婚しているなか、あまり結婚を先延ばしにすると婚期を逃すのではないかと心配する声も見受けられましたし、熱狂的な女性ファンからは結婚したい、他の人と結婚してしまったら悲しみにくれるという反応も多くありました。坂本選手、激しく愛されてますね(笑)

 

まとめ

 

今回は、ジャイアンツ・坂本勇人選手の結婚観や、将来の結婚しそうなタイプについてこれまでの発言や恋愛遍歴から推測されることを交えてお話させていただきました。今回の調査をまとめると、

・2020年現在、結婚願望はない

・20代前半の時は早く結婚することを望んでいたが、交際相手が求める結婚観とのずれがあった

・20代後半から結婚観が変わり、31歳の現在は結婚するとしたら引退してからだと考えている

・早く結婚することを考えていた時は、食事など生活面全般を支えてくれる献身的な女性を求めていた

・現在は人として自分を好きでいてくれる人を結婚相手に求めている可能性が高い

 

ということが言えるのではないでしょうか。

 

これで今日の芸能人調査室は終わりです。

他の芸能人の調査結果も楽しくご覧になってください、ありがとうございました(^.^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.